読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本気でプロの声優になりたい初心者が知っておくべき真実

プロの声優になりたいと思っても、何からはじめて良いかわからない。有象無象の情報に初心者が振り回されるのは見ていて気の毒です。だから、声優事務所の事務員が「声優になる方法」を教えます。

努力・忍耐・ド根性!?声優になるために本当に必要なこととは

声優初心者からの質問 声優になるために実践すべきこと 声優事務所の事務員コラム

飽きっぽい性格声優になれる?

堪え性が無く、飽きっぽい性格でも声優になれますか?


声優にはなりたいけど、厳しい修行に耐えられるかが心配との事です。


さて、同じ様な不安を抱いている人もいらっしゃるのかな?


もしかしたら、大いなる誤解も含んでいる話なのかもしれません。


一応お伝えしておくと、声優になるための勉強って「単純作業」ではありませんよ!?

 

声優の仕事は飽きるのか!?

日々、違うキャラクターを演じるケースが多いのが声優という職業です。


当然、表現は「作業」ではありませんので、同じ行為を繰り返せば良いというわけには行かないでしょう。


故に、飽きるという不安に苛まれることはあり得ません


万が一、ヒトでいることに飽きている方がいらっしゃれば、その限りではありませんけどね。

 

声優になるための修行に飽きるのか!?

で、声優になるための練習が飽きるかという件ですけどね。


声優になるために発声練習が必要なことは、どなたもご理解いただけていると思います。


ですが、発声練習だけすれば声優になれるはずもありません


肉体訓練や感情開放、呼吸法など、やらなければならないことは、いくらでもあります。


時間が足りない! 


というセリフを言うことはあるでしょうが、練習に飽きたというセリフを言える人は少ないはずです。


もし、練習そのものに飽きを感じている人がいらっしゃるならば、間違いなくご自身の「課題」が見えていない証拠です


声優になるための練習は「作業」ではありません。

 


成果を得るための訓練です。

 


その意味を理解しないままにいると、夢は夢のままになってしまうリスクが高まりますよ?

【参考記事はこちら】
スモールゴールを作ろう!声優になるための課題解決方法とは

 

堪え性が無いことを不安視する前に

怒られたり、厳しくされるのはイヤだ!


当たり前です。
余程特殊な性格の人でもない限り、誰だって同じ気持ちのはずです。


それでも、声優になるための修行中は「ダメ出し」を頂戴することが多いはず。


それが続けば、自身の表現向上に疑問を持ち、辞めたくなることもあるでしょうね。

 


このまま声優を目指しても・・・。

 


こんな自己嫌悪に陥るケースは、誰にだってある様です。

【参考記事はこちら】
自信喪失!?プロの声優になることを諦めていない人へ

 

あなたにはアノ武器があるでしょう!

このブログの始めにお伺いしたことを覚えていますでしょうか?


声優になりたいです!


声優初心者の全てが、夢に向かい希望を抱きながら1歩を踏み出します。


努力します!
頑張ります!


必ずと言って良いほど、宣言してくれます。


期待していますし、願っています。


でもね。
厳しいことを言えば、努力することも、頑張ることも当たり前なの。


あなたに持ち合わせてもらいたいのは、ただ1つ!

 


覚悟

 


これがあるとないでは、大違いなんですよ。

【参考記事はこちら】
口先チェッカー!?演技が上手くなりたいって本当?

 

本気で声優にないたいですか?

本気で声優になりたいのですよね?

 


ええ、本気です!

 


真摯に、この様なご回答いただければ、どんなに辛く苦しい状態が訪れても、あなたは声優になることが出来ますよ。


よろしければ、原点に立ち返ってみませんか?

【参考記事はこちら】
Lesson1.声優になりたい初心者が知っておかなければいけないこと

スポンサーリンク