読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本気でプロの声優になりたい初心者が知っておくべき真実

プロの声優になりたいと思っても、何からはじめて良いかわからない。有象無象の情報に初心者が振り回されるのは見ていて気の毒です。だから、声優事務所の事務員が「声優になる方法」を教えます。

裏口入所!?コネを使えば声優になれる・・・わけないじゃん

声優初心者からの質問 所属オーディション対策 声優事務所の事務員コラム

コネがないと声優になれない!?

コネがないと声優になれないのですか?


この質問をしてきた子は、冷やかしや悪意を持ち合わせていなかったと思います。


質問の回答をする前に、どうしてそう思ったのかを聞いてみると、声優学校でオーディションに落ちていた人が、コネを使って養成所に入所していたから・・・という話でした。


さて、冒頭の質問の回答をしておきますと、

 


そんなわけはない!

 


と一刀両断で終わります。


コネが無くとも、プロの声優になれた人間などいくらでもいますからね。


ただまぁ、コネという言葉を誤解されても困るんですけどねぇ・・・

 

コネの意味とは!?

そもそも「コネ」とは、


コネクション
connection


の略です。


で、コネクションを使うという意味とすれば、


物事を上手に運ぶ親しい関係(つながり)


ということになるわけです。


あなたの努力で円滑な人間関係を作るために、コミュニケーションを大事にした結果、コネクションができたのなら、それを使うのは当たり前だと思います

 

コネを使って声優になれる!?

演技経験がなく、声優学校に通ったことも無い人が「コネ」と使うことにより、プロの声優になれるか、と問われれば、

 


あり得ない

 


と回答させて戴きます。


無論、自社の考え方ですので、他者様の営業戦略上、ド素人で勝負するということがないとは言い切れませんが、声優になれる才能のない人材でも「コネ」を使えば入所させるかとなれば、あり得ないとは思います。

 


だって、メリットがありませんからね!

 


企業として一般的な考え方を有する会社であれば、同じ回答に帰結すると思いますよ

 

コネを使った例はある

ただ、声優事務所に入所されるルートは、入所オーディションだけではありません。

 

  • 所属声優の紹介
  • マネージャの斡旋
  • 関連会社からの紹介
  • etc...


いろいろなコネクションはありますよ。


もっとも、紹介だから査定なしで入所させるわけでもありません


やり方は内部規定によりご紹介できませんが、審査があるのが一般的だとご理解ください。

 

養成所へのコネ入所!?

で、冒頭の質問者が見た状況をお話しますとね。


なんらかの形で、事務所関係者とのコネクションが出来た場合、養成所への入所は出来るかもしれません。


その関係者が「育ててみたい」と思わせる何かがあれば、ですけどね。


ただまぁ、この手のケースはあまり多くは無いんじゃないかなぁ・・・。


少なくとも、良好なコネクションを準備できるくらいの行動力とコミュニケーション能力があれば、チャレンジしてみるのは良いかもしれませんね。


とは言え、ソレばかりを意識してしまうと、あなたの役割は「マネージャ」になっちゃうかな?


優秀なマネージャになれる素質がある人は、ウエルカムなんですけどねぇ(苦笑)

スポンサーリンク