読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本気でプロの声優になりたい初心者が知っておくべき真実

プロの声優になりたいと思っても、何からはじめて良いかわからない。有象無象の情報に初心者が振り回されるのは見ていて気の毒です。だから、声優事務所の事務員が「声優になる方法」を教えます。

地方は不利!?週1クラスで声優オーディションに合格できるのか?

週1クラスで声優になる

地方から声優養成所に通う人はいますか?


はい、おります。


至ってシンプルな回答ですが、事実です。


で、核心を突く質問が来たわけです。

 

その人たちの中で、プロの声優になれた人はいますか?


そりゃあ、気になる話ですよねぇ。

 

週1クラスで声優になれるのか?

声優初心者の人が声優学校を選択する際、週1クラスでは勉強時間が足らず、プロの声優になることはできないのではないかとする不安の声を口にされるケースがあります。


確かに、毎日授業として勉強される専門学生に比べ、週1クラスの人は一層の努力が必要とされるでしょう。


また、所属オーディションの手厚さも加味すれば、その差を実感する時は来るかもしれません。


が、結局は本人次第というのが事実だと感じています。


専門学生だからといって必ずプロの声優になれる保障はありませんし、私の経験則を鑑みても、週1クラスから所属声優になった人員はいくらでもおります。


だからこそ、自分にあった声優学校の選択を実施すべきと唱えているわけです。

【参考記事はこちら】
声優になりたい初心者が声優になれない意外な理由!?

 

地方在住でもプロの声優になれるのか?

さて、質問の回答ですが、地方在住のまま週1クラスの養成所に通い、所属声優になった者はおります


ウチの事務所にもね。


ですので、地方からの通学で所属声優になることが不可能というわけではありません。

 

その人達は、ルックスが良く若かったのですか?


いいえ、そんな感じではありません。
本人たちには、言えませんけどね(苦笑)

【参考記事はこちら】
ルックスが理由で声優になれない!?格好悪い人ってどんな人?

 

その人達は、地声に特徴があったのですか?


本人たちが努力をし、声音を磨いてきたのは事実です。


が、唯一無二の地声であったわけではありませんね。

【参考記事はこちら】
プロの声優になるには、地声に特徴があった方が良い!?

 

その人達が回りより秀でた何かがあったからですか?


勿論、所属声優になれたのですから、何かがあったのだと思います。


ただ、誰もが共通して言えるのは努力していたということでしょう。

 

地方在住だった先輩の事例

とある先輩の例です。


地方から週1クラスで通っている、ごく普通の子でした。


特別目立つ感じではなく、真面目で誠実な印象しか残っておりません


所属オーディションの実施時まで、これといった前評判もなく、さりとてコネがあるなどというわけでもありませんでした。
※まぁ、コネだけで所属になれるなんてことはありませんけどねぇ・・・


正直な話、人間性はよい子だったと認識しておりましたが、表現者としての魅力を感じることは無かったのですね。


で、オーディション当日。

 


審査員の満場一致を勝ち取ったのは、その子でした。

 


日頃の成果を、本番の日に出し切った結果なのでしょうね。


この事例を知っているからこそ、通学時間や受講時間のハンデは取るに足らないものと感じる次第です。

 


絶対に声優になるんだ!

 


という意志の力が強い子ほど、ひたむきな努力をしているということでしょう


ですのでね。
地方在住を不安に感じる必要はないと思います。


確かに東京在住者に比べれば、大変なことも多いでしょう。


ですが、それすらもバネにする好例がいたという事実にも目を向けて欲しいかな

スポンサーリンク