読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本気でプロの声優になりたい初心者が知っておくべき真実

プロの声優になりたいと思っても、何からはじめて良いかわからない。有象無象の情報に初心者が振り回されるのは見ていて気の毒です。だから、声優事務所の事務員が「声優になる方法」を教えます。

教えを請うとは?あなたにその情熱が備わっているか否かだけですよ!

声優事務員のコミュニケーション論 声優初心者からの質問

積極的に先輩と交流してくださいね

先輩とどのようにコミュニケーションを図れば良いのか教えてください!


まぁ、これに似た言葉を頂戴する機会があるわけですよ。
どちらかと言えば、新人声優にね。


でね。
この質問に対するその他大勢の回答は、

 


甘ったれるな!!

 


何だと思います。
要するに「自分で考えて行動しろ」という苦言であり、教えなわけですよね。


だから、頑張ってねぇというのは簡単なのですが、折角このブログを見ていただいているあなたに、ちょっとだけアドバイスをさせていただこうかなぁと思います。

 

教えを請うスタンスとして

わからないことは聞いてみたい


気持ちは分かります。
ただ、ちょっとだけ理解してほしいことがありましてね。


わからないことを教えてもらうには「お互い様」の関係なのかを、まず考えて欲しいのです

 

もっと露骨に言えば、

 


お互いにプラスになる行為なのか

 


を吟味してほしいのですよ。

 

あなたの成長が相手のプラスになるのか?

例えば、あなたが新人としてアルバイトの日を向かえたとしますよね。


おそらく、そのアルバイト先の先輩は、あなたに仕事を教えるでしょう。


あなたが分からないことを質問すれば、すぐに教えてくれるはずです。


だって、あなたが戦力になってくれないと先輩が困るから


この様な関係性なら、即応性を持って質問に回答していただけるはずなのは、お分かりいただけますよね?

 

先輩声優とあなたの関係は?

先ほどのアルバイトの例を先輩声優に当てはめたらどうでしょう?


あなたに手取り足取りお芝居の稽古をしてあげたとして、先輩声優は何が得られるのでしょうか?


ね?
ただ単に、教えて教えてと口を開けていても相手にされない理由がなんとなく見えてきましたか?

 

利害関係無く教えを請うには?

では、相手にもプラスになる何かがなければ教えを請うことは出来ないのか?


と聞かれれば、そんなこともありません


とは言え、教えて教えてと騒げば良いわけでもありません


答えは単純です。

 


あなたにやる気があり、本当に聞きたい事を調べ、実践し、それでも分からなくて苦しんでいる時に、人は救いの手を差し伸べます。

 


もっとハッキリ言いますとね、

 


本気度は目を見ればわかる

 


ってことです。
その熱を浴びたとき、人は動くということなんでしょうね。


そして、その教えに答えることが出来たら、信頼関係が構築されると思いますよ

 

図々しくいきましょうよ

でね。
先輩とのコミュニケーションね。


イロイロ思うところはありますが、図々しくどんどんお声がけしてみるとよろしいと思いますよ。


相手が忙しい立場であるほど、新人たちは気を使います。


それは大変素敵なことなのですが、もったいないなぁと思うこともしばしばです。


何も横柄な態度でいろ、なんて言ってません

 

  • 飲みに連れてって下さい。
  • ご飯、ご一緒させて下さい。
  • どんな練習をしているのか興味があります。


なぁんでも良いのですから、図々しくどんどん聞いてみれば良いじゃないですか?


そういうのが重要だと思いますよ?

 

事務員である私の場合

事務員さんが質疑応答をする利害関係って何ですか?


えーっと、PC版のタイトルの上に書いてある通りです。


このブログを見ていただくことで、お役に立てることがあれば素直にうれしいと思ってます


・・・仕事というよりは趣味ですね(笑)

スポンサーリンク