読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本気でプロの声優になりたい初心者が知っておくべき真実

プロの声優になりたいと思っても、何からはじめて良いかわからない。有象無象の情報に初心者が振り回されるのは見ていて気の毒です。だから、声優事務所の事務員が「声優になる方法」を教えます。

声優になるためには、書類審査の自己アピールが重要!?

 自己アピールだけが重要ではないよ

書類選考だけで落とされることってありますか?


はい、ありますね。


結果だけを言うと、残念に感じる回答かもしれません。


ただ、この質問の回答は、シチュエーション次第で話しが変わるのも事実であるともお伝えしておきます。

 

声優事務所における書類審査の重要性

そもそも論ですが、

 

  • 養成所からの所属オーディション
  • 声優学校からの所属、入所オーディション


これらのケースでは、書類審査の重要性は極めて低いです。


と申しますのも、所属オーディションや入所オーディションで最も重要視するのが演技表現になるためだからです。


その後、決め手を欠く場合に書類を見るというケースが多い感はありますね。

 

書類審査の意味

ということで、

自己アピールの文章が下手だから落ちるのか?


という質問に対する回答であれば、


それだけで、落ちる理由にはならない。


となります。
但し、例外もありますよ

 

書類審査で落とされる人

相変わらず他社様の事はわかりませんので、弊社の話をさせていただくと、

 

  • 明らかに声優ファンとしか思えない内容
  • アカラサマに、日本語文章がおかしい内容


こういう場合は、書類選考のみで振り分けるケースがありました。


詳細は割愛させていただきますが、リスクマネジメントの一環だとご理解ください。


そして、

 

  • 過去にオーディションを遅刻・無断欠席した者


これに該当する人は、書類審査で落とされたケースがあるとご理解ください。


理由は、言う必要もありませんね。

 

書類審査で重要になる宣材写真

あえて言いますよ。

 


若くて可愛くアイドルができる子がほしい!

 


こんなケースもあります。


言わなくてもお分かりだと思いますが、この手のケースでは書類選考が最も重要になります


そして、添付されている写真が極めて重要となり、自己アピールなどの文章は二の次になるって話はご理解いただけますでしょうか?


そんな理由もあり、識の高い人であれば、証明写真を送ってくることはないでしょうね。


また、その辺を良くご存じの声優学校は、必ず全生徒の宣材写真を準備してくれますよ。

 

書類審査に有利な自己アピールとは

声優になるための方法を教えてくれる情報媒体は、いくらでもありましてね。


それはそれで、声優初心者からすればありがたいモノなのかもしれませんが、中には首を傾げる内容もあるわけです。


例えば、


書類審査や面談で有利に働く様、インパクトを残す自己アピールを考えろ!


なぁんてご高説をされているモノとかね。


まぁ、間違ってはいないのかもしれません。


でもね。
こちらが「使える」と思うインパクトって、

 

  • 国民的アイドルグループ出身者
  • 子役での実績有り
  • 同業としての実績有り


このレベルなんですよね。


中途半端に取ってつけたような自己アピールを、声優事務所が望んでいるとか思わないでほしいなぁ・・・


そんなことに情熱を注ぐのであれば、

 

  • なんでウチの事務所に入りたいのか?
  • 所属になったら、どんな声優を目指すのか?


それに対する答えをお話しいただいた方が、よっぽどマシだとは思います。

 

書類審査だけで声優になれるわけがない!

自己アピールのための文章は重要かもしれません。


ですが、評価の判断は「演技表現次第」なのですね。

 

欲しいと思わせてくれる人材であれば、所属していただく。

 

当たり前と言われれば、当たり前の話であると理解してほしいです。


というわけで、自己アピールの文章で他者との差別化を模索している人にお伝えしたいのは、


そこじゃないよ!


ってことを真剣に考えていただきたい声優事務所の事務員でした。

スポンサーリンク