読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本気でプロの声優になりたい初心者が知っておくべき真実

プロの声優になりたいと思っても、何からはじめて良いかわからない。有象無象の情報に初心者が振り回されるのは見ていて気の毒です。だから、声優事務所の事務員が「声優になる方法」を教えます。

プロの声優になるには、地声に特徴があった方が良い!?

地声に特徴がありませんが、声優になれますか?

地声に特徴がありませんが、声優になれますか?


この手の質問もよくあります。


大きな勘違いも含まれている内容ですので、ハッキリ言っておきましょう。

唯一無二の声音を持つ声優なんて、激レア級!?

プロの声優は声に特徴があるのは事実ですが、それだけで仕事をしているわけではありません


稀有な地声の持ち主であり、似たような声質を有する人がいないほど「魅力的な声音」であったとしても、それだけでプロの声優になれるというわけではないことをご理解ください。


ですので「声に特徴がなければ声優になれないのか?」との質問に対する回答は「そんなことはありませんよ」となります。

 

魅力的な声音は、努力で身につけたもの

事実、プロの声優の中で絶対に真似できない程ユニークな声質のプレイヤーの絶対数は、あまり多くはないと考えますがいかがでしょうか


当然プロの声優ですから、一般の方は元より、タレントさんやテレビ俳優さん達に比べても、魅力的な声質の方達が多いのは事実でしょう。


ですが、それは天からの授かりものと言うより、自身の努力で身に着けたものです。


ですので、声質が理由で表現者の道を諦めると言うのは、なんとももったいない話であるとご理解いただけたらうれしいなぁ・・・。

 

ヘンな声だから声優を目指しました!?

地声に特徴があり、声優になることを勧められたので目指してみました。


さて、冒頭の質問とは正反対の内容もありましてね・・・。


ありがちなのは、アニメ声と言われ、勧められたとするケースです。


でね。
人から勧められ、声優を目指すことを否定するつもりはありません


きっかけが何でアレ、この世界に興味を持ち、生き残る覚悟が芽生えたのであれば何も言う事はないですからね。

 

声優を目指すきっかけは、高尚であるべき!?

ありがちな誤解になりやすいケースとして、声優さんのインタビュー記事などで素敵な「きっかけ」をお話しされる方がおりますでしょ?


それはそれで素晴らしいですし、立派だなぁと思うのですが、プロの声優のすべてが高尚なきっかけでこの道を進んだわけじゃない、というのも事実です。

 

プロの声優になった、意外な理由

それが誰とは口が裂けても言いませんが、

 

  • サラリーマンは、無理だから。
  • 通勤電車なんて、乗りたくないから。
  • 芝居でお金が貰えることに、興味を持ったから。
  • ラジオを聴いていて、これで生活できるのがうらやましいと思ったから。
  • etc...


ここに立派と思える内容はありませんわね・・・。


ただ、これを話してくれた人たちは皆、プロとして仕事をする際の意識は本物の方です。


そして、個人的には正直な人達だとも思います。


まぁ、よく言えば個性的で、悪く言えば曲者ってことでしょうかね。


ですので、きっかけの理由が高尚でなければ、プロの声優になれない!なんてことはありません

 

プロの声優を目指すために必要なことは、やっぱり覚悟!

それを理解して頂いた上で私が危惧するのは、本人に覚悟があるのかな?ってことだけです。


冒頭でもお話したとおり、声質のみでプロの声優になれるってことはありません。


友達から「声が良いから目指してみれば・・・」を真に受け、流されるままに声優学校へ行ったところで先は見えてます

 


当たり前の話ですが、人生の決断を他人の言葉で左右されるのは「覚悟のある者」のする行為ではありませんよね?

 


ということで、友達の貴重な意見を参考にすることは良いことですが、声質のみを頼りにこの道を選んでも、待っているのは後悔だけかもしれないことは重々理解しておいてくださいね。

スポンサーリンク