読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本気でプロの声優になりたい初心者が知っておくべき真実

プロの声優になりたいと思っても、何からはじめて良いかわからない。有象無象の情報に初心者が振り回されるのは見ていて気の毒です。だから、声優事務所の事務員が「声優になる方法」を教えます。

Lesson16.声優初心者が在学中だからこそ大切にしてもらいたい3要素

プロの声優になってからも重要な基礎訓練

プロの声優になる覚悟があるなら「コミュニケーションを大事にしましょう!」というお話しをしました。


非常に重要なことですので、お伝えした習慣化は是非実践してくださいね

【過去記事】
Lesson15.声優初心者が在学時から大切にしたい2つの習慣について 


同様に、あなたに大事にして貰いたいの事があります。

プロの声優になってからも重要な基礎訓練

プロの声優を目指すなら、絶対に実施してほしいこと


それは「基礎鍛錬」です。


学校で教わることのどれもが大事ですが、特に大事にして貰いたいのが、

 

  1. 声の仕事に必要不可欠な発声練習
  2. 発声を維持するのに必要な筋力強化
  3. 長時間声の仕事を続けられるだけの体力増強


この3要素になります。


誰もがその必要性こそ理解していますが、地味な基礎鍛錬に飽きてしまうのか、横着をする人や努力を怠る人がいます


そして、残念ながら基礎鍛錬を怠っていたとしても「プロの声優になれてしまう人」もいます

 

基礎ができていないプロの声優では生き残れない!

じゃあ、基礎鍛錬なんてやる必要がないってことですか?

  

あなたの目的が「プロの声優」になるだけであれば、それでも良いかもしれません。


でも、プロの声優として活躍したいなら、その考えは捨ててください


何故これらの基本要素を大事にしなくてはいけないかと申しますと、プロとは言えない中途半端な状態のままでは、その後に大きな影響が出てしまうリスクに繋がってしまうからです。


特に発声の基礎範疇の中で出来ていないと困るのが、

 

  1. 滑舌
  2. 鼻濁音
  3. 長音
  4. 無声子音


これらになります。
※もちろん、これらだけが出来れば良いということではありませんが、上記4種は出来ていないと悪目立ちしてしまうのは事実です。


事実、プロの声優になれた人でも、これらの基礎が弱い人はいます


演技のセンスを買われて所属になれたまでは良いのかもしれませんが、いざ仕事をさせてみるとボロが出てしまうわけです。


結果、プロの現場でこれらの弱点を露呈してしまうと、その後の活動に大きな影響を与えてしまうのは想像に容易いでしょう。


「素材は良いのになぁ・・・」と敬遠されてしまうわけですが、それも自業自得なのですから弁解のしようもありません


せっかくつかみ取った(与えられた)チャンスを「努力不足」が原因で棒に振ってしまうのは残念な話です

 

学生のときにこそ、基礎の徹底が大事な理由

その人はプロの声優になってからの努力を怠ってきたということですか?

 

正直わかりません。
ですが、結果として仕事の現場でプロとは呼べない内容を提示してしまっていますから、努力不足であることは間違いないのだと思います。


少なくともプロの声優である以上「個性」は重要です。


ですが、その根底にはプロとして当たり前の基本が出来た上で成立することです。


ですから、小手先のテクニックに捕らわれることなく、学生の内にこそ基本の徹底は実施すべきです。


そのためあなたが意識しなくてはいけない事は、学校で教わるこれらの基本要素を正しく確実に出来るようにしなければいけません。


ここまで執拗に「基本が大事」と話す背景は、私が声優事務所の事務員だからなのかもしれません。

 

プロの声優は勉強できる場を探すのも大変

プロの声優になってしまうと勉強をする場が限られます。


当然、プロですので基礎訓練を教育してくれる場所なんて少ないです。


ワークショップや劇団などに入ったとして、指導者の方がいてくれるかはわかりません。

 

自主練習はしているのだと思いますが、判断は自分です。


その判断ができるなら、そもそも基本が弱いわけはありませんよね?

 

プロの声優になってから慌てても遅い!

プロになってからのことも意識するべき

プロの声優になってから本気を出す!

 

なんて戯言を言われても、正直困ります。


本気でプロの声優になる覚悟があるなら、学生基準で満足せず、プロになってからのことも意識するべきです。

 


あなたの夢が叶ってから慌てない様、今の内から基本を徹底的に強化してください。


指導者の先生が身近にいてくれるって、本当に恵まれているんですよ。

スポンサーリンク